レシピの最近のブログ記事

ムサカ☆

| | トラックバック(0)

こんにちは、旬太だよ♪

 

みんなはムサカって知ってるかな?

ムサカとはギリシャやトルコなど東地中海地方で食べられている料理です!

今回はホワイトソースを使わずに、手軽に作れるレシピだよ♪

なすは事前に油で焼いてもおいしいよ

なすは切って空気に触れると酸化してアクが出てくるため、水につけますが、

ポリフェノールを含んだなすは水溶性なので、今回は水に付けず

調理の直前に切って使いました\(^o^)

 

ムサカ

なすのムサカ-1(TOP.jpg 


【材料4人分】

なす     34本                                                                  

(ミートソース)

 ・牛切り落とし(細かく叩いておく)150g                    

 ・玉ねぎのみじん切り       1/4

・にんじんのみじん切り      1/4個分               

 ・にんにくのみじん切り      1片分

・トマト ざく切り        1個分

・トマトペースト         大さじ1                      

 ・赤ワイン            50cc                                                                                         

 ・塩、こしょう          各少々

・オリーブオイル         大さじ1(炒め用)

ピザ用チーズ           50g

オリーブオイル          大さじ2(耐熱皿用)

パセリのみじん切り        適宜

 ナスのムサカ-2材料.jpg ナスのムサカ-3切ったところ.jpg                                 

 【作り方】

①ミートソースを作る。フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、にんじん、にんにくを入れ

 しんなりするまで炒める。牛肉を加えて色が変わるまで炒め、トマトとトマトペースト、

 赤ワインを入れて水分がなくなるまで中火で煮込む。

 塩、こしょうで味を整える。

ナスのムサカ-4牛肉炒め.jpg ナスのムサカ-5トマト炒め.jpg

 ②なすは皮を縞目に剥き、1cm幅に切る。

③耐熱容器にオリーブオイルを大さじ1を敷き、②のなすを並べ、塩少々を振り(分量外)

 残りのオリーブオイルをかける。

上から①のミートソースをかけてチーズを散らす。 

 

ナスのムサカ-6焼く前.jpg 

180℃のオーブンで2530分、なすがしんなりするまで焼き、パセリを振る。

 


ナスのムサカ-7焼き上がり.jpg 吹き出し.png

 *材料の写真に赤ワイン、塩、こしょうは写っていません。

 

なすは和洋中とどんなお料理にも大活躍の野菜!

地球上に広く分布され、親しまれているんだね♪

なすってスゴイ!!

 

 

こんにちは、旬太だよ♪

 

お料理って味はもちろん、見た目もとっても大事!

お料理が登場した時の驚きや期待感、笑顔は最高の隠し味だね。

今回は、色とりどりの具を、ごま油と塩で味付けしたご飯で巻いた、韓国風のり巻き

「まるごときゅうりのキンパ」を紹介するよ♪

日本の太巻きよりも、ごはんは少なめで野菜がたっぷり!きゅうりの浅漬けをまるごと

1本入れてみました!

牛肉だけ甘辛味で、ほかは塩だけのやさしい味なので、どなたにでも喜ばれるね☆

持ち寄りパーティーにもピッタリだよ(^_-)-

 

まるごときゅうりのキンパ

盛り付け例.png

【材料3本分】

*米    約1合半(炊き上がり500g位)         

 

きゅうりの一本漬けで 韓国のり巻きキンパ-1.jpg味付け:塩小さじ1/2,ごま油小さ1)            

 

*牛肉切り落とし…150g

A:ごま油 大1/2,酒・砂糖・しょうゆ各大1

*にんじん1

B:ごま油 大1/2,塩 小1/3,白ごま 小さじ1/2

*卵…3

C:サラダ油 適宜,砂糖 小さじ1,塩 小さじ1/4

*きゅうり…3

(D:塩 小さじ1/4, 板ずりして保存袋で半日位おく)

*のり  3

*白ごま 適宜

【作り方】

①温かいご飯に塩・ごま油を加えて混ぜておく。

②牛肉はごま油で炒め(A)の調味料で味をつける。にんじんは皮をむき、4cm長さの

 千切りにし、ごま油で炒め(B)の調味料で味をつける。

③卵は砂糖と塩を加え、薄くサラダ油を熱した卵焼き器で厚焼き卵を作り、6等分の

 棒状に切る。きゅうりの浅漬けは水気を拭き取る。 

④巻きすにのりを縦長に置き、奥3cmほどを残してご飯を薄くのせる。

⑤ご飯の中心部にきゅうり・卵焼き・牛肉・にんじんのナムルを積み重ねながら

置いていく。

⑥具のところをしっかり押さえてグルっと巻き一度押さえ、さらに海苔を巻き込むようにして、一気に転がし形を整える。

  韓国のり巻きキンパ-3.jpg キンパ吹き出し.png韓国のり巻きキンパ-4.jpg 韓国のり巻きキンパ-5.jpg

写真を参考にきれいに盛り付けて、パーティーが盛り上がること間違いなしだね!!

ぜひ作ってみてね☆

 

こんにちは、旬太だよ♪

 

この季節にぴったりの親子で作っておいしいおやつを紹介するよ!

お家で楽しく作ってみてね!

 

イチゴ飴・ミニトマト飴 - コピー.jpg

 

 

イチゴ飴・ミニトマト飴

◎材料

イチゴ     10~15粒

ミニトマト   10~15粒

グラニュー糖  300g

水       75g

 

◎作り方

①イチゴとトマトは水で洗い、キッチンペーパー等でよく水気を拭き取る。

 *水気がついたままでカラメル液につけると、滑り落ちて取れやすくなってしまう。

 ②ヘタ部分を切り、軸部分をなるべく小さく切り取り、1個ずつ竹串か爪楊枝に刺す。

 *果肉を切り過ぎてしまうと中から水分が出てしまうので、軸部分のみを丁寧に切り、

  液につける直前に刺すのがおすすめ。

  ③厚手の小鍋にまず先に水を入れ、グラニュー糖を加えて均一になるように鍋をゆらし

てから中火にかけ、薄く色づくまで煮詰めて、火からおろす。

 *火にかけたら、絶対に混ぜないこと。混ぜてしまうと結晶化して白い粒ができて   しまい、ツヤのある飴ができません。

イチゴ飴・ミニトマト飴5.png

④イチゴとミニトマトにカラメル液を回しながら素早く絡め、クッキングシートを

敷いた皿の上で冷ます。常温もしくは冷蔵庫で15分程度冷ますと、果肉が冷えて

さらに美味しい。

*日持ちがしないので、その日のうちにいただきましょう。

 

 

ぜひ、作ってみてね!

 こんにちは旬太だよ!


さて、今月も恒例の東日本放送「ナマイキTV」の

「ナマなキッチン」コーナーへお野菜の提供をしたよ!


今月は「トマト」でした!

おいしいトマトを見分けるときは、

・ヘタが濃い緑色

・色づきにムラがない

・手にとってずっしりとしているもの

を参考にしてみてね。


それでは、レシピのおさらいです。


☆トマトの花椒和え トマトうどん


◎材料(4人分)

▽トマト花椒

トマト    2個

生姜    小1片

玉ねぎ    1/4個

小ねぎ    3本

しょうゆ    小さじ1

塩コショウ    少々

花椒粉    少々

ごま油    大さじ1

青菜・豚肉など    適宜

▽トマトうどん

茹でうどん    3袋

麺つゆ(4倍)    100cc

ワカメ    50g

トマト花椒    1カップ分


◎作り方

1)トマトを角切り、生姜と玉ねぎはみじん切り、小ねぎは小口切りにする。

これらをボウルに入れて醤油・塩コショウ・花椒粉・ごま油で和える。

そのまま食べてもOK。茹でた青菜や豚肉と和えたり、サラダのドレッシング代わりにどうぞ。


2)麺つゆと熱湯(800cc)を合わせて中火にかけ、煮立ったら茹でうどんを加えて好みの加減に煮る。

麺だけを椀に盛り付ける。

残った汁に花椒と刻んだメカブを加え、煮立ったらうどんにかける。


◎ポイント

1)和えたらすぐに食べよう!

トマトの汁気が出て水っぽくなるよ。


2)温める程度に煮てね!

トマトの風味を生かすためだよ。


 190327_01.jpg


3月はお別れの季節で、とっても寂しい気持ちになるね。

4月から新しいスタートを切るお友達は、

もしかしたら不安なこと、大変なことがあるかもしれないけれど、

そんなときは宮城の野菜・くだものを食べて元気になってね。

僕も応援しているよ!

こんにちは、旬太だよ。

もう3月だね。
卒業を迎えるお友達も多いのかな。おめでとうございます!

さて、
毎月恒例の東日本放送「ナマイキTV」のナマなキッチンコーナーは、
2月27日(水)放送だったよ!
みんな見てくれたかな?

今月の野菜は「ちぢみゆき菜」でした。
ゆき菜は、雪菜とも書くこともあるよ。
ゆき菜は宮城で生産されている野菜。
前回ご紹介した「ちぢみほうれん草」と同じく、
ちぢみゆき菜も寒さに当てることで縮れて、甘みが増しているよ!
ちぢみゆき菜はクセもなく苦味がないので、いろいろな料理を楽しむことができるから、
ぜひ皆さんも食べてみてね☆

それではレシピのおさらいです!

☆ちぢみ雪菜と豚肉のあんかけ丼

◎材料(4人分)
▽主な材料
ちぢみ雪菜    1~2ワ
人参    1/2本
椎茸    4枚
キクラゲ    2g
豚中厚切り肉    250g
茹で卵    適宜
ご飯    適宜

▽調味料
薄力粉    大さじ1
油    大さじ2
塩コショウ    少々
水溶き片栗粉    適宜

▽その他
醤油    大さじ1
砂糖    大さじ1
オイスターソース    大さじ2
スープ*    500cc
*中華風のスープを熱湯で薄味に溶く

◎作り方
1)雪菜はざく切り、人参と椎茸は薄切り、きくらげは戻してざく切りする。
豚肉を広げて塩コショウ・薄力粉をまぶす。
油(大さじ1)で肉の両面を焼いて取り出す。
同じフライパンに油を足して 人参・椎茸・雪菜・きくらげの順で加えてさっと炒める。

2)スープと調味料を合わせて加え、煮立ったら水溶き片栗粉を加えて豚肉も戻す。
塩コショウで味を調える。

3)器にご飯をよそってあんをかけ、茹で卵を添える。

◎ポイント
1)豚肉は一度取り出すこと!
焼き色や香ばしさを生かすためだよ。

2)長く煮ないこと!
野菜の食感を大切にするためだよ。
 
190227_01.jpg

ちぢみゆき菜は冬の野菜だから、そろそろ売り場から見かけなくなっていく時期だよ。
今の時期の内に、作って食べてみてね!

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰