レシピの最近のブログ記事

こんにちは!旬太だよ☆


みんな、27日の「突撃!ナマイキTV」、見てくれたかな!?
前回の記事の答えは、きゅうりでした♪
 

きゅうりは宮城県の北から南までいろんな地域で生産して、
なんと宮城の中で、一番出荷している野菜なんだよ!
 

きゅうりはほぼ水分なので、水分補給にもいいよ
体を冷やしてくれるので熱中症対策にもなるね
 
 
 

それでは、今回のレシピです!
 

☆きゅうりのひき肉味噌炒め
 

◎材料(4人分)
きゅうり     3本
トウモロコシ 1/2本
ショウガ    小1/2片
豚ひき肉   150g
--調味料
みりん    大さじ3
味噌    大さじ1
しょう油    大さじ1
片栗粉    小さじ2
白ゴマ  適量
 

 

◎つくりかた

 

1)きゅうりは縦4つ割りで3cm長さに切り、塩少々をふりかけてしんなりさせ、水気を絞る。
とうもろこしは身を包丁でかき取り、生姜はみじん切りにする。
 

2)フライパンにひき肉と生姜・トウモロコシを入れて中火で炒める。
パラパラになったらみりん・味噌・しょうゆを加えて味をつける。
1のきゅうりを加えて手早く炒め、水とき片栗粉(水大さじ1で溶く)でとろみをつける。
器に盛り付けてゴマを振りかける。
 

◎ポイント!
1)きゅうりを塩もみする。歯ごたえが残るよ!
 

2)最後にきゅうりを入れる。長く炒めると風味が落ちる
 

180627_01きゅうり.jpg

 

きゅうりは炒めてもおいしいんだよ!

 

今年の夏は宮城のきゅうりをいっぱい食べようね☆
 

 

こんにちはー!!旬太だよ

前の記事の答え、

5月30日の「ナマイキTV」見てくれた人はわかったよね!

今回はソラマメでした

 

 

ソラマメは、たんぱく質ビタミンが豊富で、

塩分を排出できるカリウムが含まれている、健康にいい野菜だよ♪

宮城県では、村田町、蔵王町、栗原市などで作られているんだって!

 

 

では、レシピのおさらいです☆

 

☆ソラマメと豚肉の麦めしサラダ&簡単スープ☆

 

◎主な材料◎

・ソラマメ    30

・豚中厚切り肉    150g

・赤黄パプリカ    1/8

・キュウリ    1/2

・もち麦    150g

・レタス    1/2

 

 

◎調味料◎

・塩コショウ    少々

・酢    大さじ2.5

・オリーブ油    大さじ1

 

 

◎その他◎

・ソラマメ    20

・豆乳    1カップ

・中華風スープ    2カップ

・卵    1

・塩コショウ    少々

 

 

◎作り方◎

1)ソラマメをゆでる

さやから出したソラマメの黒い部分に包丁で切り込みを入れ、鍋に入れる。

ひたひたの水と塩を加えてふたをのせ、中火で沸騰させ1分加熱、ざるに上げる。

 

 

2)麦飯サラダ

300ccの水を沸かし麦飯を入れてひと混ぜする。

火を弱めてふたをのせ10分弱火で茹でる。

残り時間が3分になったら1cmに切って塩コショウした豚肉を上に散らして加熱、そのまま人肌に冷ます。

その間にパプリカときゅうりを細かいみじん切りにする。

冷ましたご飯をボウルに取り出してみじん切りの野菜と合わせ、酢・オリーブ油・塩コショウで味付けする。

レタスと一緒に盛り付ける。

 

 

3)スープ

豆乳と中華風スープを合わせて沸かして茹でたソラマメを加え、溶いた卵を流す。

塩コショウでととのえる。

 

 

◎ポイント◎

1)ソラマメの薄皮はお好みで♪

新鮮なものは柔らかいので食べられる

 

 

2)麦飯はざっくり混ぜる

ねばりを出さないように

 

 

 

宮城のソラマメの旬は5月下旬から6月だから、今が旬なんだ!

レシピを参考に作ってみてね☆☆

 

 

こんにちは、旬太だよ!

もうすぐゴールデンウィークだね。

みんなはどこに遊びに行くのかな?


そうだ、 

425()放送の、ナマイキTV『ナマなキッチン』コーナーで紹介したお野菜は、

「パプリカ」でした☆

パプリカは宮城の特産で、石巻市を中心に生産しているよ!

広大な土地で育てているので、収穫量が日本一になったこともあります♪

 

パプリカは色によって栄養が違うって知ってた?

 

赤 → カプサイシンと呼ばれる成分が新陳代謝を活発にしてくれます。

黄 → ビタミンCとルテインという成分が肌の老化を抑えます。

橙 → 赤と黄の栄養素のいいところが入っています。迷ったらオレンジがおすすめ☆

 

それでは、レシピのおさらいしてみよう♪

 

 ☆パプリカのジャンボ肉詰め煮

 

<主な材料>

パプリカ  ―― 4

豚ひき肉 ――  250g

牛薄切り肉 ―― 150g

玉ねぎ  ―― 1

食パン(厚切り)  ―― 1

パセリ  ―― 少々

粒マスタード ―― 小さじ2

 

<調味料>

塩 ―― 小さじ1/2

こしょう ―― 少々

ナツメグ ―― 少々

 

<つくりかた>

11cmくらいにざく切りした牛肉と玉ねぎを一緒に炒めて塩コショウし取り出す。

粗熱を取る。

ひき肉に塩コショウとナツメグを加えてよく練る。

粘りが出たら炒めた具と1cm角に切った食パンを合わせてよく混ぜる。

 

2)パプリカのヘタをくり抜いて種を除き、ところどころにフォークを刺して穴をあける。

1の具を詰めてヘタを戻す。

鍋にパプリカを立てて入れ、水(200cc)を注いでふたをのせ沸騰させる。

あと火を中火にして1520分蒸し煮する。

パプリカを取り出して粗熱が取れたら切り分ける。

 

3)残った煮汁を煮詰めて塩コショウし、マスタード・みじんパセリと合わせてパプリカに添える。

 

ポイント!!

☆フォークで刺す

肉汁が少しずつ滲み出て美味しいソースになる

 

☆粗熱が取れたら切る

肉が落ち着いて切りやすい

 

180425_01パプリカ.jpg

 

見た目がカラフルでかわいいから食卓にも映えるね☆

作るときは、ぜひ宮城のパプリカを使ってね♪

 

 

 

こんにちは!旬太だよ!

えへへ、314日のKHB東日本放送「突撃!ナマイキTV」には、旬太もスタジオにお邪魔しちゃいましたー♪

 

スタジオにお邪魔したのは1年以上振りなので緊張したよ~!

でもしっかり、今月の食材「トマト」をお届けしたよ!

 

今回のレシピもおさらいしてみよう↓↓↓

 

★トマトと豚肉の香味サラダ★

 

<主な材料>

・トマト・・・・・・2

・豚薄切り肉・・・・100g

・玉ねぎ・・・・・・1/2

・タカノツメ・・・・お好みで

・酒・・・・・・・・大さじ2

・酢・・・・・・・・大さじ2

・砂糖・・・・・・・大さじ1

・塩コショウ・・・・少々

・クミンシード・・・小さじ1

・オリーブ油・・・・大さじ3

 

<作り方>

1、豚肉は食べやすい大きさに切って軽く塩コショウをしてなじませる。酒を加えた熱湯に豚肉を23回に分けて加え、火を通して引き上げる(茹で汁は取っておく)。

2、玉ねぎを粗みじんにしてクミンシード・酢・砂糖・塩コショウ(タカノツメ)と一緒に鍋に入れ、軽く煮立てて火を止め、1の豚肉を加えて冷ます。薄切りにしたトマトを皿に敷いて豚肉をのせ、オリーブ油をかける。彩に輪切りのオリーブなどを添える。

 

 

★トマトとたまごのスープ★

 

<調味料>

・トマト・・・・・・2

・玉ねぎ・・・・・・1/2

・にんにく・・・・・1

・卵・・・・・・・・2

・オリーブ油・・・・大さじ2

・塩コショウ・・・・少々

・粉チーズ・・・・・大さじ1

・パセリ・・・・・・少々

 

<作り方>

1、粗みじんに切ったトマト(1個分)・玉ねぎ・ニンニクをオリーブ油を一緒に鍋に入れて焦がさないように56分炒め煮する。ここに1の豚肉の茹で汁と熱湯(1.5カップ)を加えて沸騰させる。卵に塩コショウと粉チーズを加えてよく混ぜ、細く流し入れる。くし切りのトマトを加えて塩コショウで調える。みじんパセリを散らす。

 

☆ポイント1

玉ねぎを酢でさっと煮る・・・即席のピクルス、生の玉ねぎの辛みがやわらぐ(煮過ぎないこと!)

 

☆ポイント2

くし切りトマトは温める程度に・・・みずみずしいフレッシュな味わいを生かそう♪

 

 

スタジオの中はとってもいい香り~。

皆さんから、「トマトがフレッシュで美味しい!」って言ってもらえて嬉しかったよ!!

宮城県産のトマト、ぜひ食べてね☆

 トマトレシピ.jpg

 

 

春菊のレシピ☆

| | トラックバック(0)

こんにちは!旬太だよ!

228()放送の、ナマイキTV『ナマなキッチン』コーナーで紹介したお野菜は、「春菊」でした☆

宮城県での一大産地は、JAみやぎ亘理です。他にも、JAみどりの、JA古川、JAいしのまきなどでも栽培されています。

“食べる風邪薬”とも言われる春菊は、栄養満点!

 

春が近づいて暖かくなってきたので、定番の鍋以外の食べ方を紹介してもらいました♪

春菊をおいしく食べられる、今回のレシピはこちら↓↓↓

 

★春菊ソースであさりのペンネ★

 

<春菊ソース 材料>

・春菊の葉・・・・1(200g)

・ピーナツ・・・・1/4カップ

・すりごま()・・大さじ2

・白みそ・・・・ 大さじ1

・オリーブ油・・ 大さじ1

・塩コショウ・・ 少々

 

<ペンネ 材料>

・あさり・・・・・350g

・にんにく・・・・1

・ベーコン・・・・2

・ペンネ・・・・・200g

・粉チーズ・・・・お好みで

・オリーブ油・・・大さじ1

 

<作り方>

1、 春菊の葉を摘んで(120gになる)水気をふき取り細かく刻む。ピーナツは薄皮つきのまま細かく刻む。白みそ・すりごま・オリーブ油とよく混ぜ合わせ、塩コショウで味を調える。(まとめてミキサーにかけてもよい)

2、 フライパンにオリーブ油とみじん切りのニンニクを入れて軽く炒め、薄切りのベーコンとアサリ、パスタの茹で汁(100cc)を加えて熱する。アサリが口を開けたら春菊ソースを加えて火を止め、湯切りしたペンネを加えて和える。お好みで粉チーズをかける。

 

☆ポイント①☆

春菊の葉を刻む前によく水気を取る・・・水分が残っていると味がぼやけちゃうよ!

 

☆ポイント②☆

春菊ソースは長く加熱しない・・・風味を生かすため!

 

 

<白和え 材料>

・春菊の茎・・・・・1ワ分

・人参・・・・・・・1/4

・絹ごし豆腐・・・・小1/2パック

・練りごま()・・・大さじ1

・マヨネーズ・・・ 大さじ1

・塩コショウ・・・ 少々

 

<作り方>

1、 春菊の茎は斜め薄切り、人参は細いせん切りにして軽く塩もみする。つぶして水切りした豆腐・練りごま・マヨネーズ・塩コショウを混ぜて春菊と人参を和える。

 

 

ごまとピーナツの香ばしさって、どうしてこんなにおいしく感じるんだろう。

春菊の葉と茎をそれぞれ楽しめる今回のレシピも、ぜひ試してみてね♪

 

 

春菊レシピ.jpg

 

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰