レシピの最近のブログ記事

こんにちは、旬太だよ。

もう3月だね。
卒業を迎えるお友達も多いのかな。おめでとうございます!

さて、
毎月恒例の東日本放送「ナマイキTV」のナマなキッチンコーナーは、
2月27日(水)放送だったよ!
みんな見てくれたかな?

今月の野菜は「ちぢみゆき菜」でした。
ゆき菜は、雪菜とも書くこともあるよ。
ゆき菜は宮城で生産されている野菜。
前回ご紹介した「ちぢみほうれん草」と同じく、
ちぢみゆき菜も寒さに当てることで縮れて、甘みが増しているよ!
ちぢみゆき菜はクセもなく苦味がないので、いろいろな料理を楽しむことができるから、
ぜひ皆さんも食べてみてね☆

それではレシピのおさらいです!

☆ちぢみ雪菜と豚肉のあんかけ丼

◎材料(4人分)
▽主な材料
ちぢみ雪菜    1~2ワ
人参    1/2本
椎茸    4枚
キクラゲ    2g
豚中厚切り肉    250g
茹で卵    適宜
ご飯    適宜

▽調味料
薄力粉    大さじ1
油    大さじ2
塩コショウ    少々
水溶き片栗粉    適宜

▽その他
醤油    大さじ1
砂糖    大さじ1
オイスターソース    大さじ2
スープ*    500cc
*中華風のスープを熱湯で薄味に溶く

◎作り方
1)雪菜はざく切り、人参と椎茸は薄切り、きくらげは戻してざく切りする。
豚肉を広げて塩コショウ・薄力粉をまぶす。
油(大さじ1)で肉の両面を焼いて取り出す。
同じフライパンに油を足して 人参・椎茸・雪菜・きくらげの順で加えてさっと炒める。

2)スープと調味料を合わせて加え、煮立ったら水溶き片栗粉を加えて豚肉も戻す。
塩コショウで味を調える。

3)器にご飯をよそってあんをかけ、茹で卵を添える。

◎ポイント
1)豚肉は一度取り出すこと!
焼き色や香ばしさを生かすためだよ。

2)長く煮ないこと!
野菜の食感を大切にするためだよ。
 
190227_01.jpg

ちぢみゆき菜は冬の野菜だから、そろそろ売り場から見かけなくなっていく時期だよ。
今の時期の内に、作って食べてみてね!

 こんにちは、旬太だよ!

2月3日は春分の日だったね。

こよみ上では冬が終わったけれど、宮城県内はまだまだ冬が抜けなさそうだよ。

体調管理に気をつけようね。


毎月恒例の東日本放送「ナマイキTV」のナマなキッチンコーナーは、

1月30日(水)放送だったよ!

みんな見てくれたかな?


今回は“仙台いちご”を提供したよ!

仙台いちごは、みんなもう知っているよね。

今回提供したいちごの種類は「もういっこ」なので、

よかったら、「もういっこ」で作ってみてね。


それではレシピのおさらいです☆


☆焼きイチゴ添えチキンソテー&イチゴのシャキシャキサラダ


◎材料(4人分)

▼チキンソテー

鶏むね肉    大1枚

玉ねぎ    1/2個

ブロッコリー    適宜

椎茸    4枚

薄力粉    大さじ1

塩コショウ    少々

油    大さじ2


▼焼きイチゴ

イチゴ    1/2パック

砂糖    大さじ1

塩コショウ    少々

パセリ    少々


▼シャキシャキサラダ

イチゴ    1/2パック

玉ねぎ    1/4個

大根    2cm

パセリ    適宜

生姜    少々

はちみつ    適宜

塩コショウ    少々

オリーブ油    適宜


◎作り方

1)鶏はそぎ切りして塩コショウ・薄力粉をまぶし、油で焼いて火を通す、乱切りした玉ねぎ・椎茸も一緒に焼く。

取り出して保温しておく。

ブロッコリーは茹でておく。


2)別なフライパンに1cmくらいに切ったイチゴと砂糖を入れて弱火にかける。

砂糖がとけてつやが出たら塩コショウとみじんパセリを加えて和える。

(1)と一緒に盛り付ける。


3)サラダ:

イチゴ・玉ねぎ・大根・パセリ・生姜をみじん切りしてはちみつ・塩コショウ・オリーブ油で和える。


◎ポイント

焼きイチゴはジャムほど甘くないので鶏とよく合うよ!


 

190130_01.jpg

 

いちごってこういう食べ方もできるんだね!


いちごのレシピは過去にも紹介しているよ。

☆華やか春巻き、デザート春巻き

☆いちごのサラダとぱりぱりチーズ焼きのサラダ


このレシピで仙台いちごパーティができるね♪

よかったら作ってみてね。

 

こんにちは、旬太だよ!


年末は寒波がくるんだって!

雪遊びができるかな。楽しみ。


こんな風に寒くなると、おいしさが増す野菜があるんだよ!

いくつかあるんだけれど、今日は「ちぢみほうれんそう」の紹介!


「ちぢみほうれんそう」は、なんと宮城県発祥!

ほうれんそうは、寒ければ寒いほど縮れていくんだって。

だから“ちぢみ”って付くんだね。

そして、縮れたほうれんそうはすごく甘くなるんだ!

糖度8度以上になるんだって。びっくりだね。


ということで、12月26日(水)放送の、

東日本放送「ナマイキTV」のナマなキッチンコーナー

今月は「ちぢみほうれんそう」でした!


レシピを確認していこう!


☆カキとホウレンソウの炒め物&ゴマ和え


◎材料(4人分)

◇炒めもの

ホウレンソウ    1~2ワ

タマネギ    1/2個

カキ    150g

油    大さじ2

しょう油    大さじ1

砂糖    大さじ1

片栗粉    大さじ1

塩コショウ    少々

◇ごま和え

ホウレンソウ    1ワ

干し柿    1/2個

すりゴマ    大さじ1

砂糖    小さじ1

しょう油    小さじ2

ゆず    少々



◎作り方

1)ほうれん草は4cm長さに切って水に5~6分さらす。

湯をたっぷり沸かしてほうれん草を入れ、10~20秒くらい茹でたらすぐにざるに上げ、広げて冷ます(水にさらしてもOK)。


2)カキは水けを取って塩コショウ・片栗粉をまぶす、玉ねぎは薄切りする。

フライパンを温めて油をひきカキを焼く。

表面が焼けたら玉ねぎ・ほうれん草を加えてさっと炒め合わせ、醤油と砂糖で味付けする。


3)ほうれん草は1と同様に茹で、冷めたら水気を軽く絞る。

細切りした干し柿と合わせ、砂糖・醤油・すりごまで和える。


4)ゆず皮を添えて盛り付ける。


◎ポイント

1)切って水さらし→たっぷりの湯→さっと湯通ししよう♪

風味を損なわずにあく抜きできるよ!

181226_01.jpg

2018年ももう終わりだね。

今年はいっぱいみんなに会えて楽しかったな♪

来年もいっぱい遊ぼうね!


それでは、良いお年を!

 

こんにちは、旬太だよ

 

11月28日(水)は、

東日本放送「ナマイキTV」内コーナー

「ナマなキッチン」への野菜提供の放送日でした!

みんな見てくれたかな?

 

今月の野菜は「仙台白菜」でした!

 

これからの季節、白菜は大活躍だよね♪

スーパーなどで白菜を選ぶときのポイントは、

ずっしり重いか

上が閉じているか

だって!

確認してみてね♪

 

それでは、今回のレシピのおさらいです!

 

☆白菜とハンバーグのやわらか煮込み&白菜サラダ

 

◎材料(4人分)

▽主な材料

白菜    1/4個

人参    小1/2本

椎茸    4枚

青ネギ    少々

醤油    大さじ1

砂糖    大さじ1

塩コショウ    少々

水溶き片栗粉    適宜

粒マスタード    適宜

 

▽ハンバーグ

合いびき肉    300g

玉ねぎ    1/2個

卵    1個

パン粉    2/3カップ

塩    小さじ1/2

コショウ    少々

 

▽サラダ

白菜    小2枚

甘ガキ    1/2個

生ハム    3~4枚

生姜    少々

酢    大さじ2

塩コショウ    少々

 

◎作り方

1)ハンバーグを作る。

ひき肉にみじん切りの玉ねぎ・卵・パン粉・塩コショウを混ぜて練り、小さめの小判型にまとめる。

フライパンに少量の油をひいて中火で両面をさっと焼いて取り出す。

 

2)(1)のフライパンに一口大にそぎ切りした白菜の芯、薄切りの人参と椎茸を入れてさっと和える。

水300ccを注いでハンバーグを上に並べ、ふたをして沸騰させる。

醤油・砂糖・塩(小さじ1/2)を加えて火を弱め15分ほど煮る。

柔らかい葉の部分も加え、塩コショウで味を調えて具を片側に寄せ、水溶き片栗粉で汁にとろみを付ける。

器に盛り付けて青ネギとマスタードを添える。

 

3)サラダ: 

白菜の芯はそぎ切りして短冊に切り、葉はざく切りにして少量の塩を振ってなじませる。

薄切りしたカキ・生ハム・おろし生姜と合わせて酢・塩コショウで味を調える。

 

◎ポイント

1)ハンバーグは表面だけ焼いてね!

白菜と蒸し煮するので柔らかく火が通るからだよ。

 

2)柿と白菜の組み合わせ

柿の甘みが白菜と合うよ!ぜひ合わせてみてね。

 
181128_01.jpg
 
 
白菜は一玉買うと、どんなお料理にしよう?って悩んじゃうよね。
前に教えてもらったレシピや、
過去にナマイキTVで放送されたレシピもあるから
参考にしてみてね!
 
 
 
この冬は白菜をたくさん食べよう
 

こんにちは、旬太だよ♪

 

10月31日はハッピーハロウィン!だったけれど、みんな楽しんだかな?

31日は毎月恒例☆東日本放送「ナマイキTV」の

ナマなキッチンコーナーへ野菜を提供した日でした!

みんなもちろん見てくれたよね♪

 

10月の野菜はこの日にぴったりの“かぼちゃ”でした。

ハロウィンといえば“かぼちゃ”をくりぬいてランタンなどにするイメージがあるよね。

なんでかぼちゃなんだろう??

 

もともと、ハロウィンはケルト人の宗教行事で収穫祭と悪魔除けのイベントだったんだ。

そのときはカブなど色んな野菜をくり貫いていたものをランタンにして、

悪魔除けにしていたそうだよ。

それがアメリカに伝わったときに、かぼちゃになったんだよ!

当時アメリカではかぼちゃをたくさん作っていたから、

かぼちゃを使うようになったんだって。

カブでも作られていたなんて意外だよね!

 

βカロテンやビタミンが豊富なかぼちゃだから、ぜひおいしく食べてみてね☆

ちなみに今回は、栗原市で作られた“ダークホース”という

かぼちゃを提供しました!

宮城では栗原や登米、石巻、加美郡で作られてるよ♪

 

それではレシピをおさらいしていこう☆

 

☆かぼちゃのカルボナーラ

 

◎材料(4人分)

▽主な材料

かぼちゃ 1/4個(300g)

玉ねぎ   1/2個

ベーコン    100g

牛乳    150cc

生クリーム    200cc

卵黄    2個分

パスタ    300g

▽調味料

塩    小さじ2/3

コショウ    少々

オリーブ油    大さじ2

粗挽き黒コショウ    適宜

 

◎作り方

1)かぼちゃの種を除いて薄切りし、オリーブ油と一緒に鍋に入れて中火にかける。

ふたをして7~10分ほど蒸し煮し。箸でほぐれるくらいまで火を通す。

 

2)タイミングを見ながらパスタを茹で始める。

大き目のボウルに生クリームと卵黄を混ぜ合わせておく((3)と同時に出来上がるように)。

 

3)(1)の鍋に薄切りした玉ねぎ・ベーコンを加え、牛乳を注いで煮立たせる。

塩コショウで味付けする。

茹でたてのパスタを加えて軽く煮て火を止める。

 

4)(2)のボウルに(3)を加えて手早く和え、皿に盛り付けて粗挽き黒コショウをふりかける。

 

◎ポイント

1)かぼちゃをオイルで蒸し煮をしよう♪

柔らかくトロッとした食感になるよ。

 

2)タイミングよく進めること!

パスタがのびないように気をつけてね☆

 

 181031_01.jpg

 

ハロウィンは終わっちゃったけど、かぼちゃは風邪対策にピッタリ。

冬に向けて体を作っていこうね!

 

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰