インタビュー: 2009年11月アーカイブ

曲がりねぎ

| | トラックバック(0)

 

こんにちは、旬太です。
 
 
お鍋が美味しい季節です。
お鍋に欠かせない野菜の一つといえば「ねぎ」。

ぼくは「曲がりねぎ」の畑に行ってきました。
曲がりねぎ 畑.jpg
場所は、仙台市内。
すぐそばに有料道路見える場所に
「曲がりねぎ」の畑はありました。
 

「曲がりねぎ」の特徴は、曲がり」

どうしてまがるのかと知っていますか?
栽培中のねぎを一度抜き取り、
斜めに角度をつけて寝かせ、
横倒しにしたねぎの上に土をかけるという
「やとい」という独特の作業をすると、
「曲がりねぎ」ができるんだって。 

「曲がりねぎ」の発祥の地は、仙台市岩切地域。
地下水が高く、立ちねぎの栽培に適していなかったため、
考えられた栽培方法なんだって。

曲がりねぎ 生産者.jpg
「曲がりねぎの栽培で一番大変は作業は「やとい」。
真夏の暑い時にするからね」とお話してくれました。

この畑のねぎは、
一瞬「曲がりねぎ」には見えなかったんだけど、
抜き取ってみると、見事な「曲がりねぎ」。
ねぎの栽培を始めて約40年という、
生産者さんの「職人技」です。


「曲がりねぎ」は、今ではJA仙台管内、
そしてJAあさひな管内で栽培されているんだよ。

「曲がりねぎ」の出荷は、これからが本番!
「実が芯まで詰まってくると、一段と美味しくなるよ。
寒くなる季節、鍋にしてぜひ食べてほしいな」って。

 
曲がりねぎ.jpg

 左の写真はね、
生産者さんの畑の「曲がりねぎ」です。


採りたてをいただきました
柔らかくてとっても美味しかったですよ。
ぼくは、お鍋にしていただきました

 

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰