日記: 2011年11月アーカイブ

チョコベジ体験

| | トラックバック(0)

 

こんにちは、旬太です。

昨日、(株)明治と日本野菜ソムリエ協会がコラボした「チョコベジ」ワークショップに参加してきました。

チョコレートの元祖は「ショコラトル」。焙煎したカカオ豆をすりつぶしてドロドロの液状になったものを水に溶かして飲んでいたんだって!
日本でチョコレート販売を開始したのが明治10年(134年前)。大正7年(93年前)に明治製菓と森永製菓が製造を開始したことで全国に広がり、現在のように豊富な種類のチョコレートが食べられるようになりました。
チョコは甘いし高脂肪・高カロリだから・・・。と気になることもあるけれど、原料のカカオ豆にはカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などミネラルがバランスよく含まれているんだ。食べる時間や食べ方で身体に良い効果もあるんだよ。

 ベジデコ見本.jpg
「チョコベジ・デコ」見本
野菜が嫌い(>_<)でもチョコレートは大好き!って人はチョコベジを試してみてね。

昨日は仙台伝統野菜の曲がりねぎ、仙台白菜、里芋、大根、エリンギ、パプリカ、ピーマン、キュウリ、さつまいも、セロリ、にんじん、なす、ミニトマト、ブロッコリー、アボカドをミルクチョコ×牛乳、ミルクチョコ×粗挽コショウ、ブラックチョコ×ラム酒×オレンジ皮の3種のチョコをディップして食べ比べしたんだ。
野菜はうま味が引き立つように生・蒸す・焼きの下処理がされていました。
参加した皆さん、それぞれに「お気に入り」の組み合わせを見つけていたよ。
噛めば噛むほど野菜の美味しさを感じるものがあったり、チョコの種類次第でう〜ん・・・?と感じたり面白い発見があって楽しかったな。
      ベジデコ体験.jpg

 

チョコソース.jpgチョコベジ体験.jpg
 

  ベジデコ.jpg
最後に「チョコベジ・デコ」にチャレンジしたよ。野菜を型抜きしてチョコでお絵かきしたんだ。旬太はニンジンを馬にしてハートの羽を付けたつもりなんだけど〜見える?(T_T)クリスマスパーティーまで練習しようっと(笑)

参加した野菜ソムリエの皆さんが「チョコベジ」で宮城県産野菜の魅力をお伝えする機会が今後増えるかも♪

旬太も野菜が大好きなお友達が増えてくれたら嬉しいな。
 

ベジデコ2.jpg
旬太作のお馬さんデコ優勝 作品.jpg
参加者の作品。さすがキレイです!

 

       

こんにちは、旬太です。 

11月19日(土)の早朝、仙台市中央卸売市場の青果売場を会場にJAみやぎ亘理産「仙台いちご」の販売開始式がおこなわれたんだ。
販売開始式1.jpg

JAみやぎ亘理のハウスいちご栽培は40年の歴史があり東北一の産地となりました。でも、3月11日の東日本大震災で大津波が産地をのみこんでしまったんだ。
それでも生産者の熱い思いは消えることなく、復興に向けた懸命の努力が実を結び、今年も「仙台いちご」が販売できることになりました。

開始式ではJAみやぎ亘理 代表理事組合長や亘理町長、市場関係者などたくさんの方々が復興の喜びをたたえ合いました。東北一の産地復興に向け日々奮闘しているみなさんの姿がたくましく感じたよ。
 販売開始式4.jpg

 販売開始式2.jpg
販売開始式2011.11.19 005.jpg
今年のクリスマスも、宮城県産「仙台いちご」を食べて、みんな笑顔になろうね☆ 販売開始式3.jpg

 

   

こんにちは、旬太です。
今日は凄く寒いですね。

19日(土)に南三陸町のお友達と一緒にJAみやぎ登米管内の白菜畑で収穫体験をしてきたよ。

天気予報は雨。朝、ポツポツと雨が落ちてきたけれど、JA南三陸から来てくれたお兄さんが「てるてる坊主」を作ってきたんだ。
おかげで収穫の間は曇り空になったよ(^o^)丿
畑に着くと、元気な白菜がキレイに整列。大きな白菜が緑の花畑のようです。
 白菜収穫体験1.jpg

      白菜収穫体験ツアー集合.jpg



  白菜収穫体験ツアー3.jpg

  白菜収穫体験.jpg
 

収穫前に皆で記念撮影を撮りました。掛け声は
もちろん「は・く・さ・い〜」でみんな笑顔だよ。

 

収穫体験後は生産者のお母さん手作りの「白菜たっぷりのトン汁」と地元のお母さん達が作った「リーキと白菜のスープ」「白菜こだわり弁当」をいただきました。

採れたての野菜は甘味があり、食感も良く美味しい!

ランチ後に野菜クイズ大会、旬太とジャンケン大会で大はしゃぎ!
クイズに正解したお友達とジャンケンに勝った参加者のみなさんに地元のリンゴや野菜を美味しくたっぷり食べれる「漬物酢」などプレゼントしたんだよ。
    白菜収穫体験ツアー旬太.jpg
 
      白菜収穫体験ツアーランチ.jpg

      白菜収穫体験クイズ.jpg


寒さが増すと美味しくなる冬野菜はこれからが旬です。
みんな、いっぱい食べてね〜。
 

白菜収穫体験ツアー集合2.jpg

 

  

こんにちは、旬太です。 
10月22日(土)・23日(日)の両日、『子育て応援団すこやか2011』に初めて参加しました。

イベントのコンセンサスは【農産物を通して、食育を推し進める】。農産物を食べてバランスの良い食生活をしましょう。ってことかな〜。

旬太は会場に遊びに来てくれた子育て真っ最中の、食に関心のある
20代〜30代のお母さんたちに、美味しいみやぎの環境保全米をPRするお手伝いをしたんだよ。
 
ボクの仕事は、野菜のティッシュと環境保全米の配布だったんだ。
       子育て応援3.JPG
 
それから、お米が大好きな子供たちとジャンケン大会をしたよ。
行列ができるほど大好評!
 
勝った子供たちには、環境保全米の新米をプレゼントしました。みんなジャンケンに強いなぁ〜。ボクなかなか勝てなかったよ・・・。


子育て応援6.JPG



 子育て応援7.JPG
でも、みんなの笑顔が見れたから嬉しかったな。

みやぎの農畜産物を食べて元気パワーを充電しよう!
 

 

 

こんにちは、旬太です。 

とっても嬉しいことがあったよ。「仙台いちご」の花が咲きました♪
みんなにも見て知ってほしい実りへの一歩です。


東日本大震災の津波で被害を受けた宮城県南沿岸部はいちごの産地。
今年3月11日も真っ赤ないちごが順次に出荷待ちをしていました。
しかし、大津波が全てを飲み込み「仙台いちご」のハウスは壊滅的な被害を受けました。
                山元町 いちごハウス.JPG

あれから約8ヶ月が経過します。240日の間にここまで復興が進んでいることに感動します。

 

山元町 とちおとめ10月18日.JPG

山元町 夢いちごハウス.JPG


山元町 夢いちごの郷定植状況10月6日(9月5日定植).JPG
小さな白い花はみんなの希望の光でキラキラ輝いています。
                    元気です!みやぎの野菜と果物
                     元気!旬太.jpg
 山元町 とちおとめ2011.10.31.jpg

 

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰