ずんだ団子☆

| | トラックバック(0)

こんにちは、旬太だよ♪

 

宮城の郷土料理のずんだ餅。

枝豆が旬の季節だからこそ本当に美味しい『ずんだ』が味わえるよ。

少し手間がかかるけど、自家製のずんだあんの味は格別!

秋のお彼岸に、ちびっこたちも一緒にぜひチャレンジしてね♪

 

ずんだ団子

 

Top画像2.jpg

 

 

 

ずんだ材料.png

【材料 4人分】

(ずんだあん)   

枝豆   正味200g(さや付き500g)    

砂糖   80g100g

塩    少々

 

 

 

① 枝豆をゆでてさやから豆を押し出し、薄皮も取り除く。

 すり鉢に入れて豆をすりこぎで叩いて潰す。

(ミキサーで粗く潰しておくと作業がしやすい)

② 砂糖を加え、とろりとなるまですりこぎでさらにすり混ぜる。

 塩を少々加えて味を整える。

えだまめすり鉢.jpg すりこぎ.jpgずんだ砂糖.jpgずんだ餡.jpg

  

(だんご)

だんご粉  200g

*今回はうるち粉と餅粉が半々のものを使用

水     160cc

*白玉粉で作る時は、水 180ccにする

 

① ボールにだんご粉と水を入れ、耳たぶくらいの固さによくこねる。

② ①を棒状にしてからお好みの大きさに切って丸め、中央を少しくぼませておく。

③ 鍋にたっぷりの湯を沸かしてゆでる。浮き上がったら、さらに1分程ゆで、すぐに

 氷水に取ってしっかり冷やし、水気を切っておく。

 皿に団子をのせ、ずんだあんをお好みの量かけて召し上がれ。

ずんだこねる.jpg ずんだ棒状.jpg ずんだカット.jpg だんご氷水.jpg

 

 

宮城県民が大好きな『ずんだ』!

もちろん旬太もだ~~い好き\(^o^)

秋のお彼岸だけじゃなく、十五夜の月見団子にも食べたいな♪

おだんごをこねたり丸めたり、旬太もいっぱい作るぞー☆

 

2020年の秋のお彼岸9/19()9/25()

                                 9/22()の秋分の日を中日(ちゅうにち)として、前後3日間

                        合計7日間がお彼岸の期間とされています。

 

2020年の十五夜10/1()

                      『中秋の名月』とは「秋の真ん中に出る月」という意味があり

                      9/710/8の間で満月が出る日を十五夜としています。

        

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/858

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰