☆カキとホウレンソウの炒め物&ゴマ和え

| | トラックバック(0)

こんにちは、旬太だよ!


年末は寒波がくるんだって!

雪遊びができるかな。楽しみ。


こんな風に寒くなると、おいしさが増す野菜があるんだよ!

いくつかあるんだけれど、今日は「ちぢみほうれんそう」の紹介!


「ちぢみほうれんそう」は、なんと宮城県発祥!

ほうれんそうは、寒ければ寒いほど縮れていくんだって。

だから“ちぢみ”って付くんだね。

そして、縮れたほうれんそうはすごく甘くなるんだ!

糖度8度以上になるんだって。びっくりだね。


ということで、12月26日(水)放送の、

東日本放送「ナマイキTV」のナマなキッチンコーナー

今月は「ちぢみほうれんそう」でした!


レシピを確認していこう!


☆カキとホウレンソウの炒め物&ゴマ和え


◎材料(4人分)

◇炒めもの

ホウレンソウ    1~2ワ

タマネギ    1/2個

カキ    150g

油    大さじ2

しょう油    大さじ1

砂糖    大さじ1

片栗粉    大さじ1

塩コショウ    少々

◇ごま和え

ホウレンソウ    1ワ

干し柿    1/2個

すりゴマ    大さじ1

砂糖    小さじ1

しょう油    小さじ2

ゆず    少々



◎作り方

1)ほうれん草は4cm長さに切って水に5~6分さらす。

湯をたっぷり沸かしてほうれん草を入れ、10~20秒くらい茹でたらすぐにざるに上げ、広げて冷ます(水にさらしてもOK)。


2)カキは水けを取って塩コショウ・片栗粉をまぶす、玉ねぎは薄切りする。

フライパンを温めて油をひきカキを焼く。

表面が焼けたら玉ねぎ・ほうれん草を加えてさっと炒め合わせ、醤油と砂糖で味付けする。


3)ほうれん草は1と同様に茹で、冷めたら水気を軽く絞る。

細切りした干し柿と合わせ、砂糖・醤油・すりごまで和える。


4)ゆず皮を添えて盛り付ける。


◎ポイント

1)切って水さらし→たっぷりの湯→さっと湯通ししよう♪

風味を損なわずにあく抜きできるよ!

181226_01.jpg

2018年ももう終わりだね。

今年はいっぱいみんなに会えて楽しかったな♪

来年もいっぱい遊ぼうね!


それでは、良いお年を!

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/744

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰