とうもろこし収穫体験ツアー

| | トラックバック(0)

   

こんにちは、旬太です 

暑い夏、欠かせないのが「とうもろこし」だよね〜。

とうもろこしはイネ科の植物だよ。
ススキのようにフサフサと風に揺れる穂のような部分が雄蕊(おしべ)、実についている「ひげ」が雌蕊(めしべ)なんだ。

今回のとうもろこし収穫体験ツアーはJA名取岩沼の協力で開催しました。
仙台駅東口から大型バスで14組40名を乗せ圃場へGO!
仙台市、塩釜市、大崎市など宮城県内各方面の方々が参加してくれたんだ。
30℃を越す真夏日で、冷房の効いたバスを降りると、ジリジリとした暑さです。
とうもろこし畑に着くと、真っ黒に日焼けした生産者の方が、収穫方法の説明をしてくれたんだ。

袋いっぱいに詰め込んだ大きな「とうもろこし」(品種:おおもの)はズッシリ重いです。
みんな必死に抱えていました(笑)
収穫した「とうもろこし」と一緒に記念撮影です。
とうもろこし集合写真.jpg

その後、震災の被害を受けた沿岸をバスでまわり、被災されたJA名取岩沼の方が現地の状況を説明してくださいました。悲しい現実と復旧の喜びと複雑な心境になりました。

「元気ナトリ ありがとう」と苗で描かれた田んぼアートを車中から見学し、いよいよJA学園宮城に移動です。楽しみのランチTime♪
炊き込みご飯、じゃじゃ麺、ワカメスープ、デザートを頂きました。
さすが「食」も充実しているね。

昼食後は野菜の勉強とクイズや旬太とのジャンケン大会で盛り上がりました。
     野菜の勉強.jpg

   クイズ景品.jpg


とうもろこし.jpg







とうもろこし生産者.jpg

とうもろこ親子.jpg

とうもろこし収穫子供.jpg

 とうもろこし収穫体験子供.jpg

今回も多くの皆さんから応募いただきました。
残念ながら参加できなかった方々、本当にごめんなさい。
そして参加してくれた皆さま、暑い中来てくれてありがとうございました。

そしてスタッフの皆さん、お疲れ様でした!
旬太も一緒にみやぎの「食」を応援しまーす。


 

 旬太と子供.jpg

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/361

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰