ちぢみほうれん草

| | トラックバック(0)

      

こんにちは、旬太です。 

立春が過ぎ、寒さも和らぎ春の到来です。

寒さが厳しいほど美味しくなる野菜から春を告げる野菜に切替る時期です。

先日、名残を惜しむ野菜のひとつ「ちぢみほうれん草」の畑に行ってきました。
場所はJAいしのまき管内の赤井地区。
案内してくれたやもとほうれん草生産組合長さんの名刺をいただきました。な・なんと!ほうれん草カラーです(笑)。

今回は路地栽培をされている生産者の畑を見学しました。
ちぢみほうれん草はパオパオという白い繊維布をかけられ、寒風や雪に直接さらされないよう大切に守られていたよ。
   ちぢみほうれん草畑.jpg

ちぢみほうれん草が一番美味しい時期は寒さが厳しい1月頃です。糖度が10度以上になることもあり、ミニトマトや果物のみかんほども甘さがあるんだね(品種により異なりますが・・・。)。
 

 JAいしのまき(ちぢみほうれん草1.jpg
        寒いほど美味しくなるけど、
        収穫作業が大変そうです。

ちぢみほうれん草0.jpg
      上から軽〜く押してみると
      キュッキュッと押し返してきます。
      元気な証拠かも〜。

茎の部分は特に甘みがあるよ。葉っぱの部分と食べ比べしてみてね。

      旬太ペア.jpg
    ちぢみほうれん草3.jpg

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/321

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰