曲がりねぎ

| | トラックバック(0)

 

こんにちは、旬太です。 

先週、「曲がりねぎ」のハウスに行ってきたよ。
場所は仙台市青葉区の宮城地区。雪が降り積もる真っ白な土地にハウスが並んでいました。
      曲がりねぎウス と雪.jpg
宮城地区は雪が多い地域のため、畑に植えたねぎを成長途中で一度抜き取り、ハウスに移し変えるそうです。
その数約6万本!!
ハウス内に運んだ「ねぎ」を、傾斜をつけた畝(うね)に寝かせ、上に土をかけます。この手法は「やとい」と言い、伝統的な栽培方法なんだって。
その作業が重労働なんだ・・・。と生産者の苦労が伺えました。
「やとい」された「ねぎ」は土をかけられた部分が真っ白。土から出た緑の部分は上に伸びようと成長するので湾曲していきます。
土の水分と温度管理も収穫まで気を使う部分なんだって。
約45日間、ハウスの中で成長し、収穫された「曲がりねぎ」は作業場に運ばれ、1本1本皮を剥かれ、キレイな白と緑に変身。サイズ計測後、箱詰めされて出荷されていきます。
      曲がりねぎ選別前.jpg


宮城県外に「曲がりねぎ」を出荷したい!その想いが現実となり、今では地区に30名以上の生産者がいるそうです。宮城の冬野菜「曲がりねぎ」を栽培し、札幌市場に出荷しています。
 

 

 曲がりねぎハウス内.jpg

   曲がりねぎ収穫.jpg
 ハウスから作業場に運ばれます
 曲がりねぎ皮むき.jpg
 一本一本丁寧にエアーで皮を剥きます 
野菜が手元に届くまで、たくさんの手間と生産者の気持ちが込められているんだね。
旬太は野菜が大好きだけど、ますます大好きになったよ!
感謝の気持ちをもって、味わって食べよう〜っと。
 
 曲がりねぎ結束.jpg

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/315

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰