復興の証「イチゴ」

| | トラックバック(0)

 

こんにちは、旬太です。 

震災で甚大な被害を受けたJAみやぎ亘理管内の亘理町と山元町は東北最大のイチゴ産地です。

約95%の畑が被害を受け、栃木県内の生産者から譲り受けた苗は復興への希望そして力となりました。

クリスマスにイチゴを出荷しよう!を合言葉に取組んできた結果、先月19日に初出荷されたんだ。(11月のブログで紹介しました。)

あれから1ヶ月が経過し、復興の証「イチゴ」を天皇皇后両陛下に食べていただきたくお贈りされました。

JAみやぎ亘理の岩佐組合長は「イチゴ農家の誇り。」「全国の皆さんの支援のおかげで復興への一歩が踏み出せた。」と感謝の気持ちを込められました。

感謝の心burogu.jpg 

今年はいろんな事があったね。
全国から数々の支援や励ましの言葉をいただき、同時に強い絆も生まれたんだ。
旬太から、全国の皆様にたくさんの「ありがとう」をおくります!
 

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/305

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰