リーキといいます

| | トラックバック(0)

 

こんにちは、旬太です。
 
 

皆さん、この野菜の名前わかりますか?
西洋種のねぎで「リーキ」といいます。
市場などでは、よく「ポロねぎとも呼ばれるんだって。
 
宮城県内では、JAみやぎ登米管内やJA加美よつば管内で
栽培されているんだよ。

今日、ぼくのところに届いたのは、
JAみやぎ登米管内の米山地区で収穫されたものだよ。
すごく立派な「リーキ」でしょう?!

 リーキ.jpg
特徴は、
平べったいかたい葉っぱと、
太くなると直径5〜6㎝にもなる白い部分。
ねぎの特有の刺激臭はなくて、加熱すると甘みがでるんだよ。
 

この「リーキ」の太さわかるかなぁ・・・
赤いのは、普通の赤い色鉛筆だよ。

この写真の「リーキ」は収穫までに、
約6ヶ月かかっているんだって。

米山地区の「リーキ」は、1月末頃まで。
太さは、ちょっと細くなってくるんだって。 

 リーキ2.JPG
  太さを伝えたくて、根っこの方からも、
写してみました。
太さ、感じてもらえるかなぁ・・・?

 

 「リーキ」は加熱すると甘さが出るんだよ。
だから、スープやポトフなどの煮込み料理にはピッタリ!!
グラタンも美味しいんだって。
たまねぎの代わりに、リゾットに入れても美味しいよって、聞いたよ。

ぼくは、スープを作ってもらえるように、
今、交渉中です

寒い季節に、煮込み料理はピッタリ!!
皆さんもぜひ試してみてくださいね(^_-)-☆

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/168

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰