仙台せり 2

| | トラックバック(0)

                

こんにちは、旬太です。 
 

前回は、生産者のせり田や作業場での選別作業を見学してきたけど、
今日はその後の出荷の様子を
下余田の「野菜選果場」に見学に見学して来たよ。 
 
ぼくが見学に行った日は、「年末せり」の出発式。
そう、年末に向けて『頑張ろう!!』という日だったんだよ。
年末の繁忙期に向けて、
出荷作業の注意事項も再度確認していたよ。
  
 お昼過ぎ、出荷する「せり」を持って、
生産組合の皆さんが集まってきたよ。 

 「せり」は等級ごとに分けて並べられるんだ。
 

 せり2-1.JPG

 並べられた「せり」は,検査係りの組合員さんたちによって、
重量を量っていくんだよ。

もちろん、品質もちゃんとチェックしていたよ。

 
 せり2-2-2.JPG  せり2-3-2.JPG  せり2-4-2.JPG

 計量が終わったら、
次には「氷」を箱の中の「せり」と「せり」の間に入れていたよ。

これはね、品質を新鮮に保って、
『消費者の皆さんに美味しく食べていただけるように』なんだって。
「氷」も直接「せり」に触らないように、
新聞紙に包んであったよ。

 
 せり2-5-2.JPG  せり2-6-2.JPG  せり2-7-2.JPG
 封をした箱は、出荷先ごとに区分けされ、
詰まれていくんだよ。
「せり」は宮城県内はもちろんのこと
関東や北海道の市場に出荷されていくんだって。

選果場に集まってから、出荷先後の区分まで、
生産組合の皆さんが一斉に作業するんだよ。
すばやく働いていて、あっという間だったんだよ。
ぼく、圧倒されちゃった
 せり2-8.JPG

この日出荷された「せり」は、翌日の朝には市場で競にかけられて、
その日のうちに店頭に並ぶんだって。
関東も北海道も同じなんだって。
早いよねぇ〜!!

 せり2-9.JPG
この日、出荷されたのは587ケース。
まだまだ少なくて、年末に向けてもっと増えていくんだって。
 せり2-10.JPG
ぜひ、お正月には「せり」を食べてみてね。
ぼくも、お雑煮に入れて食べよう!! 
  

 

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:
http://www.shunta-miyagi.com/cms/mt-tb.cgi/66

プロフィール

写真
名前:旬太(しゅんた)
出身地:宮城県
年齢:5歳
誕生日:8月31日(やさいの日)
好きな食べ物:やさい・くだもの
趣味:砂遊び

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

リンク

  • JA全農みやぎ
  • 仙台牛銘撰